» MTDLP事例検討会

一般社団法人 広島県作業療法士会



MTDLP事例検討会(西部地区)



 2019年03月16日
 14:00~16:30
(受付13:30~)

教育部MTDLP推進担当
主催:広島県作業療法士会

会場:アマノリハビリテーション病院 大会議室


申し込み期限
2019年03月08日

各種資料
関連資料①
関連資料②
関連資料③

 

※発表・聴講とも、申込みを終了しました

今回は、事例発表者は3名のみの募集とさせていただきます。人数に限りがありますのでご了承下さい。

※発表者は事前チェックがありますので、発表2週間前(3/2)までに以下の書類を準備しメールにてmtdlp@hiroshima-ota.jpへ送って下さい。

 

事前提出する書類は

1)同意書(同意書はPDFで提出)

2)生活行為向上マネジメントシート  (用紙指定有)

3)事例の概略や経過をまとめた抄録  (用紙指定無)

①事例のテーマ (報告の目的)

②基本情報(事例紹介) :一般情報シート、社会資源情報シートを参照と記載し、発表時はシートをみながら説明

③作業療法評価 :マネジメントシートのアセスメント部分を参照と記載し、発表時はシートをみながら説明

④作業療法計画 :マネジメントシートのプラン部分を参照と記載し、発表時はシートをみながら説明

⑤介入経過     ⑥結果

⑦考察:課題分析シートの考察部分を参照と記載し、シートをみながら説明

4)一般情報シート(用紙指定有)

5)社会資源情報シート(用紙指定有)

6)課題分析シート(用紙指定有)

事例検討会では、発表者に事前に作成して頂いたシートを他参加者とファシリテーターと一緒に確認し、日本作業療法士協会の事例報告の合格を目指します。

書類1)2)6)は当会のホームページからダウンロードすることが出来ます。

http://hiroshima-ota.kir.jp/mtdlp/step3/

4)は関連資料①、5)は関連資料②を使用してください。

発表者の方は、関連資料③「事例発表進め方」をよく読んで準備をして下さい。

 


料金
会員料金
500円
非会員料金
5500円

参加資格
発表者:広島県士会員であること、現職者選択研修MTDLPを修了していること

問合せ
MTDLP推進委員 富永雅子

投稿日:2019年1月22日

研修会情報の一覧はこちら





生活行為向上マネジメント



自動車運転支援の実車評価情報提供書(暫定)


( 社) 広島県作業療法士会 相談アドバイザー 渋谷(公立御調病院) 小猿、冨田、柴田(県リハ) 岸下(市リハ) 三戸(県リハ) 香川(ベルローゼ)  ※利用者登録用ID・パスワードは    2月会報(P8)をご確認下さい。



     



県士会員限定メールマガジン “つんつんあたま” への登録はこちらから

Create: Aug 1, 1997
アクセス者数

最終更新:2021-09-25 11:30:19

バス広告Project
『作業療法士はいい職業だ』

presented by 広島県作業療法士会