» MTDLP事例検討会② web開催

一般社団法人 広島県作業療法士会



MTDLP事例検討会②(web開催)



 2021年02月05日
 14:00~16:30
(受付13:40~)

教育部MTDLP推進班
主催:広島県作業療法士会

会場:web開催(zoom)


申し込み期限
2021年01月23日

各種資料
関連資料①
関連資料②
関連資料③

 

発表者は3名のみの募集です(先着順)ので、定員に達し次第募集を終了します。

※発表者は事前チェックがありますので、発表2週間前(2/1)までに以下の書類を準備しメールにてmtdlp@hiroshima-ota.jpへ送って下さい。

 

 

事前提出する書類は

1)同意書(同意書はPDFで提出)

2)生活行為向上マネジメントシート  (用紙指定有)

3)事例の概略や経過をまとめた抄録  (用紙指定無)

①事例のテーマ (報告の目的)

②基本情報(事例紹介) :一般情報シート、社会資源情報シートを参照と記載し、発表時はシートをみながら説明

③作業療法評価 :マネジメントシートのアセスメント部分を参照と記載し、発表時はシートをみながら説明

④作業療法計画 :マネジメントシートのプラン部分を参照と記載し、発表時はシートをみながら説明

⑤介入経過     ⑥結果

⑦考察:課題分析シートの考察部分を参照と記載し、シートをみながら説明

4)一般情報シート(用紙指定有)

5)社会資源情報シート(用紙指定有)

6)課題分析シート(用紙指定有)

事例検討会では、発表者に事前に作成して頂いたシートを他参加者とファシリテーターと一緒に確認し、日本作業療法士協会の事例報告の合格を目指します。

書類1)2)6)は当会のホームページまたは協会のホームページからダウンロードすることが出来ます。

http://hiroshima-ota.kir.jp/mtdlp/step3/

http://www.jaot.or.jp/administration/mtdlpシートのダウンロード.html

4)は関連資料①、5)は関連資料②を使用してください。

発表者の方は、関連資料③「事例発表進め方」をよく読んで準備をして下さい。



備考・その他
基礎コース2ポイント、※オンラインのため入室に時間が掛かります。時間に余裕をもって参加に臨んで下さい。受講者に対して、Zoomの使用方法や通信環境等の確認のための接続テストを事前に行う予定です。
料金
会員料金
無料

参加資格
発表者:広島県士会員であること、現職者選択研修MTDLPを修了していること ※PCにて受講できること (オンラインでグループワークを行う為、スマホやタブレット単体は不可とします) ・PCは、インターネットに接続でき、webカメラ、マイクが使えること  ・今回はWEB開催のため、当会会員(かつ日本作業療法士協会会員)に限ります。

問合せ
富永雅子(中国労災病院)

申し込みフォーム
投稿日:2020年11月1日

研修会情報の一覧はこちら





生活行為向上マネジメント






( 社) 広島県作業療法士会 相談アドバイザー 渋谷(公立御調病院) 小猿、冨田、柴田(県リハ) 岸下(市リハ) 三戸(県リハ) 香川(ベルローゼ)  ※利用者登録用ID・パスワードは    2月会報(P8)をご確認下さい。





県士会員限定メールマガジン “つんつんあたま” への登録はこちらから

Create: Aug 1, 1997
アクセス者数
カウンター

最終更新:2020-11-27 20:49:36