» 令和3年度 厚生労働省指定臨床実習指導者講習会 2回目

一般社団法人 広島県作業療法士会



令和3年度 厚生労働省指定臨床実習指導者講習会 2回目



 2022年02月26日
 9:20~
(受付9:00~)

教育部 廣田洋一 
主催:広島県作業療法士会 

会場:WEB開催(ZOOM)+対面 のハイブリッド形式を予定(対面の会場は 現在調整中) 


申し込み期限
2021年11月13日

各種資料
関連資料①
公文書

 

※申込を締め切りました。

 

臨床実習指導者講習会 2回目(2日間コース)

期日:令和4年2月26・27日

時間:26日(土)9:00~18:50

27日(日)8:45~16:05

開催方式:WEB開催(ZOOM)+対面 のハイブリッド形式を予定

(対面の会場は 対面開催希望者に会場調整を依頼していま す。協力をお願いします。)

参加:4000円  ( 資料代込み )

募集期間:11月1日~11月13日まで

募集人数:80名(応募者多数の場合は下 記当会内規により参加者を決定)

※申し込み多数の際は、下記の当会内規を もって参加者を決定します。

1.令和2年2月開催がコロナで中止とな り、すでに参加費を払っている人

2.過去に本講習会申込を「落選」した人

3.当会会員で日本OT協会員

4.当会会員

(以上の各順位で、会員番号の小さい順に ソートします。但し強制休会・喪失退会処 分を受けた方は、未入会期間分の会員番号 を加算します)

※対面の制限は1回目と同じ基準とします

対面形式の制限:グループワークが大半ですので、対面形式で参加できる方の条件は、
①新型コロナウイルスワクチン接種完了者 または
「行動制限の誓約書(当会ホームページに掲載:ここをクリック)」を提出できる人とします。WEB形式の参加については制限を設けません。

参加条件:高速インターネットに接続されたPCにて受講できること(オンラインでグループワークを行う為、スマホやタブレット単体は不可とします)
①PCはインターネットに接続でき、WE Bカメラとマイクが使えること(W i n d o w s10を推奨、CPU2.0GHzが望ましい。)
②通信速度がダウンロード 30M b p s 以上、アップロード 10 ~ 15M b p s 以上の通信環境があること(有線 ・ 無線とも可能ですが、通信料は個人負担。職場のPCでも可)。
※修了証書の受け取りには、全研修の受講が必要です(遅刻、早退は認められません)。
※オンラインのため入室に時間が掛かります。時間に余裕をもって参加して下さい。
※申し込み多数の際は、当会規定の抽選をもって当選者を決定します。
※当選された後に、参加不可となった際も、当選の権利は個人間で移譲できません(改めて別の方に当選の連絡をします)。
※受講者に対して、ZOOMの使用方法や通信環境等の確認のための接続テストを事前に行う予定です。


料金
会員料金
4000円(資料代込み) 

参加資格
当会会員かつ実務経験が満4年 以上(5年目から:OT免許取得が平成 29年の方まで可) 

問合せ
廣田洋一 (コールメディカルクリニック広島) 

投稿日:2021年11月1日

研修会情報の一覧はこちら





生活行為向上マネジメント



自動車運転支援の実車評価情報提供書(暫定)


( 社) 広島県作業療法士会 相談アドバイザー 渋谷(公立御調病院) 小猿、冨田、柴田(県リハ) 岸下(市リハ) 三戸(県リハ) 香川(ベルローゼ)  ※利用者登録用ID・パスワードは    2月会報(P8)をご確認下さい。



     



県士会員限定メールマガジン “つんつんあたま” への登録はこちらから

Create: Aug 1, 1997
アクセス者数

最終更新:2021-12-02 12:41:04

バス広告Project
『作業療法士はいい職業だ』

presented by 広島県作業療法士会