» 令和2年度 大規模災害発生を想定したシミュレーション訓練の開催について

一般社団法人 広島県作業療法士会


令和2年度 大規模災害発生を想定したシミュレーション訓練の開催について


日本作業療法士協会 災害対策室で毎年行われている安否確認の訓練に広島県作業療法士会も参加いたします.

訓練実施予定日は令和2年9月25日を予定しており,訓練開始後にホームページへ安否確認用のフォームの掲載とメーリングリストて配信を行います.

広島県作業療法士会では,会員の皆さまへ配信できる手段として,メーリングリストしかない状況です.

よろしければ,この際にメールニュース配信登録をしていただけると幸いです.

登録は以下の申込フォームよりお願いします.

申込フォーム https://hiroshima-ota.jp/news/

社会貢献部 災害対策担当 副部長 吉岡和哉




生活行為向上マネジメント






( 社) 広島県作業療法士会 相談アドバイザー 渋谷(公立御調病院) 小猿、冨田、柴田(県リハ) 岸下(市リハ) 三戸(県リハ) 香川(ベルローゼ)  ※利用者登録用ID・パスワードは    2月会報(P8)をご確認下さい。





県士会員限定メールマガジン “つんつんあたま” への登録はこちらから

Create: Aug 1, 1997
アクセス者数
カウンター

最終更新:2020-10-22 22:30:56