» 被災した県民への支援についてアイデア募集

一般社団法人 広島県作業療法士会


被災した県民への支援についてアイデア募集

カテゴリ: 投稿日:2018年7月29日

被災した県民への支援についてアイデア募集(社会貢献部)

被災した県民に対し、作業療法士(会)として支援できることはないでしょうか
すでに西上理事を中心に避難所に避難している(遊びという大切な作業を剥奪
された)子供たちに対し、遊びの場を提供するプログラムを検討し作業療法士会
としての支援が出来るよう準備を開始しています。

このように作業療法士(会)として被災した県民に対して支援できるアイデア
をお持ちの方は、合田社会貢献部長あるいは災害支援担当役員宛のメール
saigai@hiroshima-ota.jp
にアイデアをお送り下さい。

社会貢献部長 合田健太





生活行為向上マネジメント






( 社) 広島県作業療法士会 相談アドバイザー 渋谷(公立御調病院) 小猿、冨田、柴田(県リハ) 岸下(市リハ) 三戸(県リハ) 香川(ベルローゼ)  ※利用者登録用ID・パスワードは    2月会報(P8)をご確認下さい。



     



県士会員限定メールマガジン “つんつんあたま” への登録はこちらから

Create: Aug 1, 1997
アクセス者数

最終更新:2021-06-18 12:26:05

バス広告Project
『作業療法士はいい職業だ』

presented by 広島県作業療法士会