広島県作業療法士会 主催 研修案内

当会主催事業への参加は必ず事前申込みを(事務局)

これまで、当会主催事業への参加は、特別の記載が無い限り「当日参加可能」としておりましたが、8月の事業から「必ず事前に申込みを行うこと」に変更しました。
これは、当会が加入している傷害保険(会員が当会主催事業に参加した際に発生した事故に対する死亡・入院・通院費用を補償する保険です)の「往復途上担保特約」を有効にするための措置で、事業開始1週間前までに事業参加者名簿を提出することで、事業に参加するための自宅から会場までの往復中の事故も保険の該当となります。
(該当者は、正会員・賛助会員・正会員の家族に限ります)
当会主催研修会や懇親会などの事業に参加を希望される方は、必ず事前に申込みを行って下さい。
なお、万が一当会主催事業に参加する往復の道中で事故に遭われたときは、すみやかに事務局までご一報下さい。

連絡先 事務局 馬場 孝
℡ 090-5377-9922
E-Mail:jimusho@hiroshima-ota.jp

会員以外の参加費を値上げしました

会員外の参加費は会員参加費に5000円追加した料金となりました。
他職種・学生などの方は、ぜひ賛助会員になって参加されることをお勧めします。
賛助会員申込は、こちらから入会申込書をダウンロードしてください。
https://hiroshima-ota.jp/sanjonyuukai.pdf

退会・強制休会・会員資格喪失退会者の研修会等参加について

1.当会を退会した方の当会主催研修会等参加について

①当会を正規に退会し、広島県外に異動された方は、「会員外」として参加することができます。

②当会を正規に退会し、広島県内に勤務・在住されている方は、当会主催研修会等への参加はお断りしております。

2.強制休会・会員資格喪失退会者の当会主催研修会等参加について

強制休会・会員資格喪失退会となられた方は、当会主催研修会等への参加はお断りしております。

3.広島県内に勤務・在住し、当会に加入していない作業療法士の研修等参加について

当会主催研修会等への参加はお断りしております。

1-②.2.3.に該当される方で当会主催研修会等への参加を希望される方は、「入会申込書」を提出し再入会の手続きを完了した上で、研修会等の申し込みを行って下さい。

終了済みの研修会情報

過去の研修会情報はこちら。


広島県作業療法士会主催 主管部局 研修会情報
研修名・開催日時等
研修会等の概要
料金・申し込み・問合せ

学術部中南部地区研修会



2022年10月01日
10:00~11:30
(受付9:30~)

学術部
主催:広島県作業療法士会

会場:WEB開催(zoom)


申し込み期限
2022年09月19日

各種資料
関連資料①
公文書

テーマ:「AMPSとACQ-OPの活用事例から学ぶ」

内容:クライエントの作業遂行を主観的、且つ体系的に捉えた介入プロセスを事例から学びます。それにより、明日からの臨床でより一層、クライエント目線でOT介入ができるようにしていきます。

講師:学校法人藍野大学医療保健学部 教授 山根伸吾先生

生涯教育ポイント:基礎コース2ポイント

定員90名

事前申し込みを9/19(月)まで延長しました。

参加費はパスマーケットにて9/24(土)までにお支払いください。


料金
会員料金
500円
非会員料金
5500円

参加資格
広島県作業療法士会会員を優先します

問合せ
奈良素子(訪問看護ステーションこころ)

申し込みフォーム

MTDLP事例検討会①(web開催)



2022年10月09日
14:00~16:30
(受付13:45~)

教育部MTDLP担当
主催:広島県作業療法士会

会場:web開催(zoom)


申し込み期限
2022年09月18日

各種資料
関連資料①
関連資料②

14:00~14:10 自己紹介・タイムスケジュールの確認・事例検討方法についての説明

14:10~14:55  1・2事例目

14:55~15:40  3・4事例目

15:40~15:45  休憩

15:45~16:30  5・6事例目

16:30~      振り返りとまとめ

※発表者は事前チェックがありますので、発表2週間前までに以下の書類を準備し、mtdlp@hiroshima-ota.jp へメールで送って下さい。
1)同意書(同意書は pdf で提出)
2)生活行為向上マネジメントシート(用紙指定有)
3)事例の概略や経過をまとめた抄録(用紙指定無)
4)一般情報シート(用紙指定有)
5)社会資源情報シート(用紙指定有)
6)課題分析シート(用紙指定有)
事例検討会では、発表者に事前に作成していただいたシートを他参加者とファシリテーターと一緒に確認し、日本作業療法士協会の事例報告の合格を目指します。
書類 1)2)6)は当会ホームページからダウンロードすることができます。
http://hiroshima-ota.kir.jp/mtdlp/step3
4) は関連資料①、5)は関連資料②を使用してください。
発表者の方は、当会ホームページ当研修会情報の関連資料③「事例発表進め方」をよく読んで準備をして下さい。

 

※現職者共通研修「事例検討」または「事例発表」の読み替えを希望される場合は申し込み時にお知らせ下さい。


料金
会員料金
500円
他県会員料金
中国5県の士会員:2000円 その他:6000円

参加資格
発表者は広島県士会員であること、現職者選択研修MTDLPを受講していること

問合せ
富永雅子(中国労災病院)

申し込みフォーム

学校を理解して支援ができる作業療法士の育成研修会(基礎編)                      (日本作業療法士協会作成コンテンツ)



2022年10月16日
9:30~15:30
(受付9:00~)

事業部 副部長 下西宣雄
主催:広島県作業療法士会
共催:山口県作業療法士会

会場:WEB開催(Zoom)


申し込み期限
2022年09月25日

各種資料
関連資料①

学校文化と作業療法士文化の違いを再確認して、異業種がともに子どものために力を出し合えるような関係つくりを目指し、その位置に立てる人材の育成を目的とした研修会です。

1日目 令和4年10月16日(日) 9:30~15:30
2日目 令和4年11月27日(日  9:30~15:00
(両日とも受付開始 9:00~)

定員:80名 (主催・共催・後援に応じて優先枠あり)
参加費は、主催・共催・後援団体および日本OT協会加入状況によって設定がありますので、「開催要項」で確認してください

※申込が完了すると、自動返信メールが届きます。このメールの中にパスマーケットでの支払い情報が記載されていますので、パスマーケットで参加費の入金を行って下さい。
※7月1日~9月10日の間は、主催・共催・後援団体の会員のみの申込受付となります。
9月11日時点で定員枠が残っていた場合は、これ以外の方の申込を受け付けます。
※共催・後援団体の会員が申し込む場合、所属士会に会員の有無・年会費入金状況の確認を行います。所属士会の年会費未納者は申込無効となります。



備考・その他
4ポイント(2日間)
料金
会員料金
2000円(日本OT協会員),14000円(日本OT協会員外)
非会員料金
8000円(日本OT協会員)20000円(日本OT協会員外)
他県会員料金
共催・後援団体所属会員には、別途料金設定あり


問合せ
広島市こども療育センター  下西宣雄

申し込みフォーム

地域包括ケア研修



2022年10月23日
10:00~12:00
(受付9:30~)

社会貢献部 地域包括ケア担当
主催:広島県作業療法士会

会場:WEB(ZOOM)


申し込み期限
2022年10月08日

テーマ:

地域リハビリテーション支援事業に関わることで、自分の臨床を豊かに

内容:

「地域リハビリテーション」「地域包括ケアシステム」聞いたことあるけどOTとして実際に何をしているの?私は病院で勤務しているからよくわからない。そんなOTの皆さん、患者さんは地域から入院して地域に退院していきますよね。地域にどんな支援があるのか知ることは患者さんの活動と参加を広げることにつながります。地域リハ支援事業を知ることで自分の引き出しを増やしてみませんか

講師:

地域包括担当部員


料金
会員料金
500円(passmarket 前納)

参加資格
広島県作業療法士会会員に限る

問合せ
地域包括ケア担当副部長 藤田瑠藍

申し込みフォーム

教育部現職者共通研修会-1-



2022年10月29日
9:00~16:50
(受付8:40~)

教育部
主催:広島県作業療法士会

会場:WEB開催


申し込み期限
2022年10月08日

≪スケジュール≫
9:10~10:40 ①作業療法の可能性
11:00~12:30 ②事例報告と事例研究
13:30~15:00 ③OTの協業と後輩育成
15:20~16:50 ④職業倫理
≪講師≫
①望月マリ子先生 (安芸医師会)
②山根 伸吾先生 (藍野大学)
③矢田かおり先生 (市リハ病院)
④金子 史子先生 (広島大学)

※入金締切 10月15日(土)

※会報誌では①職業倫理④作業療法の可能性となっていましたが、

①と④の研修時間が上記スケジュールに変更となっています。

申し込みの際に再度ご確認をお願いします。


料金
会員料金
1テーマ 500円
非会員料金
1テーマ 5500円
他県会員料金
1テーマ 500円 所属県士会の入会証明書の提示が必要


問合せ
教育部 山崎隆二

申し込みフォーム

学術部福山部地区研修会



2022年11月13日
10:00~12:00
(受付9:30~)

学術部
主催:広島県作業療法士会

会場:WEB開催(zoom)


申し込み期限
2022年10月23日

各種資料
関連資料①
公文書

テーマ:ロボットをはじめとする最新のテクノロジーと作業療法

内容:ロボットをはじめとする最新のテクノロジーの進化によって、リハビリ業界も変化してきています。講師は、理学療法士として臨床でもロボットを活用する傍ら、福山市まちサポ登録団体「ロボットリハビリチーム」、NPO法人福祉支援ロボット研究会 理事長などのロボットを活用した地域活動にも積極的に活動しています。本研修会は、最新のテクノロジーの状況を学び、これからの作業療法のあり方を考えます。

講師:俵 紘志 (たわら こうじ)先生:福山市民病院 理学療法士

定員80名

生涯教育ポイント:基礎コース2ポイント

*参加費はパスマーケットにて10/30(日)までにお支払いください。


料金
会員料金
500円
非会員料金
5500円

参加資格
広島県作業療法士会会員を優先します

問合せ
佐近隆二(脳神経センター大田記念病院)

申し込みフォーム

災害時の県士会の取組、対応の実際



2022年11月16日
19:30~21:00
(受付19:00~)

社会貢献部 災害対策担当
主催:広島県作業療法士会

会場:WEB(ZOOM)


申し込み期限
2022年10月26日

2018年の西日本豪雨災害から4年が経過しました。今日までに大規模の災害には見舞われておりませんが、県内各所で小規模災害は発生している状況です。

JRATへの会員派遣をはじめ、会員の皆様自身が被災者となるなど災害対策に対する様々な課題が残っており、県士会での体制づくりは引き続きの課題となっております。

また、今年に入ってからも災害は全国各所で日常的に起こり、災害対策における作業療法士へのニーズは関連団体のみならず、様々な場面で増してきている状況があります。

 

災害対策担当では

  • 災害支援の方法や教育について研修を企画・実施
  • JRAT広島等関連団体との連携および会員への情報提供と会員の派遣調整
  • 災害時の対応に向けての啓発、状況把握とシステムの検討

を事業計画として進めております。

 

昨年度より引き続き、今年度も「平時を含め災害に対応できる人材の育成」を目的として研修を予定しております。

 

①災害時の県士会の取組、対応の実際

(災害時の会員派遣登録の流れ、県士会災害マニュアルについて)

期  日:①令和4年11月16日(水)19:30~21:00(ZOOM開催)

講     師:社会貢献部災害対策担当

参 加 費:無料(災害支援基金を活用いたします)

問合:社会貢献部 災害対策担当 副部長 上田翔

E-Mail:ueda@hiroshima-ota.jp

 


料金
会員料金
無料(災害支援基金を活用いたします) ※通信料金は自己負担

参加資格
広島県作業療法士会会員に限る

問合せ
社会貢献部 災害対策担当副部長 上田翔

申し込みフォーム

教育部現職者共通研修会-2-



2022年11月26日
9:10~16:50
(受付8:40~)

教育部 
主催:広島県作業療法士会

会場:WEB開催


申し込み期限
2022年11月06日

≪スケジュール≫

9:10~10:40 ①作業療法生涯教育概論
11:00~12:30 ②保健医療福祉と地域支援
13:30~15:00 ③日本と世界の作業療法動向
15:20~16:50 ④実践のための作業療法研究

≪講師≫
①助川 文子先生 (県立広島大学)
②田中 睦英先生 (県立広島大学)
③吉川ひろみ先生 (県立広島大学)
④久野 真矢先生 (県立広島大学)

※入金締切 11月13日(日)


料金
会員料金
1テーマ 500円
非会員料金
1テーマ 5500円
他県会員料金
1テーマ 500円 所属県士会の入会証明書の提示が必要


問合せ
教育部 助川文子

申し込みフォーム

学術部事例検討会(発表者応募用)



2022年12月18日
13:00~15:00
(受付12:30~)

学術部
主催:広島県作業療法士会

会場:WEB開催(zoom)


申し込み期限
2022年11月04日

各種資料
関連資料①
公文書

下記の通り事例検討会の発表演題を募集いたします。発表希望者は以下の応募方法をご理解頂いた上で、ご応募ください。たくさんのご応募をお待ちしております。なお応募資格は広島県作業療法士会員に限ります。ご了承ください。

応募方法(発表希望者のみ)

①広島県作業療法士会ホームページにある学術部事例発表応募フォームより必要事項をご記入の上、お申込みください。

②必ず対象者の同意書をとってください。書式については県士会HP「研修・学会関連書類」の「県士会学会・事例発表等に関する関連書類」よりダウンロードできますので、それに従ってください(本文文字数は全角1360字以内)。

④発表や抄録作成にあたりサポートをしてほしい方は國貞までご連絡ください。

⑤応募受付締切:2022年11月4日(金)12:00とします。

⑥抄録の提出日については、後日、アナウンスいたします。

⑦発表者には現職者共通研修の「事例報告」のポイントが付与されます。

演題数が5題未満の場合は中止とします。

*今回の募集は「発表申込」のみです。発表者および聴講者の参加についての募集は、10月会報にてご案内します。参加費の支払いに関するパスマーケットのURLもその時にお知らせします。


料金
会員料金
500円
非会員料金
5500円

参加資格
応募資格は広島県作業療法士会会員に限ります。

問合せ
國貞将志(広島国際大学)

申し込みフォーム

現職者選択研修MTDLP(MTDLP基礎研修)



2023年01月15日
9:00~17:00
(受付8:45~)

教育部MTDLP担当
主催:広島県作業療法士会

会場:web研修(zoom)


申し込み期限
2022年12月25日

研修内容

①生活行為向上マネジメント概論

②生活行為向上マネジメント模擬事例演習

講師:広島県 OT県士会 教育部 MTDLP担当 (指導者)

※中国5県内の他県参加者については、履修情報を所属の県士会に提供致します。ご了承下さい。


料金
会員料金
1000円
他県会員料金
中国5県の士会員:2000円 その他:6000円


問合せ
富永雅子(中国労災病院)

申し込みフォーム

学術部東部地区研修会



2023年01月29日
10:00~12:00
(受付9:30~)

学術部
主催:広島県作業療法士会

会場:WEB開催(zoom)


申し込み期限
2023年01月08日

各種資料
関連資料①
公文書

テーマ:自動車運転支援について

内容:自動車運転評価について、および県士会での取り組み等を、講師の先生の臨床での実践を踏まえ講義していただきます。

講師:亀井幸雄先生(庄原赤十字病院、作業療法士)

ポイント:生涯教育基礎コース2ポイント

募集人員:90名

*参加費はパスマーケットにて1/15(日)までにお支払いください。


料金
会員料金
500円
非会員料金
5500円

参加資格
広島県作業療法士会会員を優先します

問合せ
石井 歩(三原病院)

申し込みフォーム