広島県作業療法士会 主催 研修案内

当会主催事業への参加は必ず事前申込みを(事務局)

これまで、当会主催事業への参加は、特別の記載が無い限り「当日参加可能」としておりましたが、8月の事業から「必ず事前に申込みを行うこと」に変更しました。
これは、当会が加入している傷害保険(会員が当会主催事業に参加した際に発生した事故に対する死亡・入院・通院費用を補償する保険です)の「往復途上担保特約」を有効にするための措置で、事業開始1週間前までに事業参加者名簿を提出することで、事業に参加するための自宅から会場までの往復中の事故も保険の該当となります。
(該当者は、正会員・賛助会員・正会員の家族に限ります)
当会主催研修会や懇親会などの事業に参加を希望される方は、必ず事前に申込みを行って下さい。
なお、万が一当会主催事業に参加する往復の道中で事故に遭われたときは、すみやかに事務局までご一報下さい。

連絡先 事務局 馬場 孝
℡ 090-5377-9922
E-Mail:jimusho@hiroshima-ota.jp

会員以外の参加費を値上げしました

会員外の参加費は会員参加費に5000円追加した料金となりました。
他職種・学生などの方は、ぜひ賛助会員になって参加されることをお勧めします。
賛助会員申込は、こちらから入会申込書をダウンロードしてください。
https://hiroshima-ota.jp/sanjonyuukai.pdf

退会・強制休会・会員資格喪失退会者の研修会等参加について

1.当会を退会した方の当会主催研修会等参加について

①当会を正規に退会し、広島県外に異動された方は、「会員外」として参加することができます。

②当会を正規に退会し、広島県内に勤務・在住されている方は、当会主催研修会等への参加はお断りしております。

2.強制休会・会員資格喪失退会者の当会主催研修会等参加について

強制休会・会員資格喪失退会となられた方は、当会主催研修会等への参加はお断りしております。

3.広島県内に勤務・在住し、当会に加入していない作業療法士の研修等参加について

当会主催研修会等への参加はお断りしております。

1-②.2.3.に該当される方で当会主催研修会等への参加を希望される方は、「入会申込書」を提出し再入会の手続きを完了した上で、研修会等の申し込みを行って下さい。

終了済みの研修会情報

過去の研修会情報はこちら。


広島県作業療法士会主催 主管部局 研修会情報
研修名・開催日時等
研修会等の概要
料金・申し込み・問合せ

災害対策研修 ③災害支援の実際(令和5年2月8日開催分)



2023年02月08日
19:30~21:00
(受付19:00~)

社会貢献部 災害対策担当
主催:広島県作業療法士会

会場:WEB(ZOOM)


申し込み期限
2023年01月18日

2018年の西日本豪雨災害から4年が経過しました。今日までに大規模の災害には見舞われておりませんが、県内各所で小規模災害は発生している状況です。

JRATへの会員派遣をはじめ、会員の皆様自身が被災者となるなど災害対策に対する様々な課題が残っており、県士会での体制づくりは引き続きの課題となっております。

また、今年に入ってからも災害は全国各所で日常的に起こり、災害対策における作業療法士へのニーズは関連団体のみならず、様々な場面で増してきている状況があります。

 

災害対策担当では

  • 災害支援の方法や教育について研修を企画・実施
  • JRAT広島等関連団体との連携および会員への情報提供と会員の派遣調整
  • 災害時の対応に向けての啓発、状況把握とシステムの検討

を事業計画として進めております。

昨年度より引き続き、今年度も「平時を含め災害に対応できる人材の育成」を目的として研修を予定しております。

 

③災害支援の実際

(災害時に作業療法士が出来ること、実際の支援について)

期  日:

②令和5年2月8日(水)19:30~21:00(ZOOM開催)

講     師:社会貢献部災害対策担当

参 加 費:無料(災害支援基金を活用いたします)

問合:社会貢献部 災害対策担当 副部長 上田翔

E-Mail:ueda@hiroshima-ota.jp


料金
会員料金
無料(通信料金は自己負担)

参加資格
広島県作業療法士会会員に限る

問合せ
社会貢献部 災害対策担当副部長 上田翔

申し込みフォーム

認知症生活行為支援指導者研修テーマテーマA、F、D、E



2023年02月11日
9:15~16:15
(受付9:00~)

社会貢献部 認知症OT推進担当
主催:広島県作業療法士会

会場:WEB(ZOOM)


申し込み期限
2023年01月21日

期日:令和5年2月11日(土)9:15~

場所:WEB開催(ZOOM)

内容:テーマA、F、D、E

9:15~10:45

テーマA:認知症の正しい理解

石井伸弥先生((広島大学大学院 医系科学研究科 共生社会医学講座 特任教授)

11:00~12:00

テーマF:認知症関連施策・関連法規等

坂本崇子氏(広島県健康福祉局・地域共生社会推進課 主査)

13:00~14:30

テーマD  支援方法論(家族・地域)

古味佳子氏(広島市認知症地域支援推進員)

加藤純子氏(オレンジャーひろば 代表)

14:45~16:15

テーマE:認知症初期集中支援の基本

細川千絵氏(福山市医師会初期集中支援チーム OT)

 

参 加 費:テーマA・D・E 500円

テーマF   無料

参加資格:当会会員に限る

定員:80名 ( 先着順 )

申込締切:1月21日 ( 定員になり次第終了 )

問合:認知症OT推進担当 合田健太

E-Mail:goda@hiroshima-ota.jp


料金
会員料金
テーマA・D・E:500円  テーマF:無料 

参加資格
広島県作業療法士会会員に限る

問合せ
社会貢献部 合田健太

申し込みフォーム

学術部福山部地区研修会



2023年02月12日
10:00~12:00
(受付9:30~)

学術部
主催:広島県作業療法士会

会場:WEB開催(zoom)


申し込み期限
2023年01月22日

各種資料
関連資料①
公文書

テーマ:作業療法におけるキャリアデザイン

内容:作業療法士が活躍する分野は多様性が年々高まっており、作業療法の可能性は広がっています。作業療法士として、キャリア形成を考えることで自分自身の作業療法士としての働き方を明確にし、自分自身の作業療法士としての可能性を引き出すきっかけの一つことを目的とします。

講師:元廣 惇 先生(株式会社Canvas 作業療法士)

定員:80名

生涯教育ポイント:基礎コース2ポイント

事前参加申込期限:2023年1月22日(日)
パスマーケットの入金期限:2023年2月5日(日)

*パスマーケットの入金期限を延長しています


料金
会員料金
500円
非会員料金
5500円

参加資格
広島県作業療法士会会員を優先します

問合せ
佐近隆二(脳神経センター大田記念病院)

申し込みフォーム

令和4年度 厚生労働省指定臨床実習指導者講習会 (R5.2)



2023年02月18日
9:00~
(受付8:30~)

教育部
主催:広島県作業療法士会 

会場:WEB開催(ZOOM)


申し込み期限
2022年11月12日

各種資料
関連資料①
公文書

※申し込み締め切りました

臨床実習指導者講習会 2回目(2日間コース)

期日:令和5年2月18日(土)・19日(日)

時間:

18日(土)9:00~18:50

19日(日)8:45~16:05

開催方式:WEB開催(ZOOM)のみ

参加:4000円  (資料代込み)

募集期間:11月1日~11月12日まで

募集人数:88名(応募者多数の場合は下記当会内規により参加者を決定)

参加資格:下記1と2を満たす者

1令和4年10月31日時点において当会会員である者

2実務経験が満4年以上(5年目から:OT免許取得が平成30年の方まで可)

申込優先順位:参加資格を満たした上で

1.過去に本講習会申込を「落選」した人

2.当会会員で日本OT協会員

3.当会会員

(以上の各順位で、会員番号の小さい順にソートします。但し未入会期間がある方はその間の会員番号を加算します)

 


料金
会員料金
4000円(資料代込み)
学生料金
参加不可

参加資格
当会会員かつ実務経験が満4年 以上(5年目から:OT免許取得が平成 30年の方まで可)

問合せ
廣田洋一 (コールメディカルクリニック広島)

MTDLP事例検討会②



2023年02月26日

14:00~16:30
(受付13:45~)

教育部MTDLP担当
主催:広島県作業療法士会

会場:web開催(zoom)


申し込み期限
2022年02月05日

各種資料
関連資料①
関連資料②

発表者は6名募集しています。人数に達しましたら申し込みを終了しますのでお早めにお申し込み下さい!!

 

14:00~14:10 自己紹介・タイムスケジュールの確認・事例検討方法についての説明

14:10~14:55  1・2事例目

14:55~15:40  3・4事例目

15:40~15:45  休憩

15:45~16:30  5・6事例目

16:30~      振り返りとまとめ

※発表者は事前チェックがありますので、発表2週間前までに以下の書類を準備し、mtdlp@hiroshima-ota.jp へメールで送って下さい。
1)同意書(同意書は pdf で提出)
2)生活行為向上マネジメントシート(用紙指定有)
3)事例の概略や経過をまとめた抄録(用紙指定無)
4)一般情報シート(用紙指定有)
5)社会資源情報シート(用紙指定有)
6)課題分析シート(用紙指定有)
事例検討会では、発表者に事前に作成していただいたシートを他参加者とファシリテーターと一緒に確認し、日本作業療法士協会の事例報告の合格を目指します。
書類 1)2)6)は当会ホームページからダウンロードすることができます。
http://hiroshima-ota.kir.jp/mtdlp/step3
4) は関連資料①、5)は関連資料②を使用してください。
発表者の方は、当会ホームページ当研修会情報の関連資料③「事例発表進め方」をよく読んで準備をして下さい。

 

※現職者共通研修「事例検討」または「事例発表」の読み替えを希望される場合は申し込み時にお知らせ下さい。


料金
会員料金
500円
非会員料金
5500円
他県会員料金
中国5県の士会員:2000円 その他:6000円

参加資格
発表者は広島県士会員であること、現職者選択研修MTDLPを受講していること

問合せ
富永雅子(中国労災病院)

申し込みフォーム

事業部 就労支援研修会(実践紹介)



2023年03月11日
10:00~13:00
(受付9:45~)

事業部
主催:広島県作業療法士会

会場:WEB開催(Zoom)


申し込み期限
2023年02月18日

開催目的:就労支援を実践している現場の作業療法士に語ってもらい、参加者同士の交流や情報交換を行うことで就労支援に関する知識と技術の研鑽に貢献する

内容:

1. オンライン見学会(1施設25分×4施設=120分)協力施設(4施設)

動画や写真などを用いて施設の状況がわかるような報告・就労支援に関するプログラムや支援の内容について紹介

➀三次病院 伊木拓也(精神科領域・主にデイケア)

②草津病院 岡崎智行(精神科領域・主に就労支援事業所)

➂若者活動スペースちゃんくす 西上忠臣(発達障害領域・就労支援事業所)

④三原病院:わいわい工房 村上ひとみ(精神科領域・主に定着支援)

2. グループワーク・交流会(60分)
 グループにわかれて「感想や質問」「参加者同士での情報交換」を中心にディスカッション
 全体でのシェアと質問に対する返答など


料金
会員料金
500円(passmarket 前納)*入金締切:令和5年2月 25日(土)
非会員料金
5500円


問合せ
事業部副部長 西上忠臣(若者活動スペースちゃんくす)

申し込みフォーム