» 作業療法場面見学

一般社団法人 広島県作業療法士会


作業療法場面見学


お知らせ

平成30年版の見学受入施設の一覧が、アップされました。

作業療法場面の見学

毎年、夏休み期間には作業療法士の働いている場面を
見学することが出来ます。
(※一部施設は夏休み期間のみ見学可能です。見学したい施設の担当者へ前もってご連絡下さい)

 

PDF形式にて、下記バナーを選択して頂くと、対象施設がご覧になれます。

※なお、見学受け入れの期間が未定、もしくはまだ連絡いただけていない施設に関しては、受け入れ可能日が空欄となっております。あらかじめご了承ください。

(一社)広島県作業療法士会ではその推進月間活動の一環として、毎年8月の夏休み期間中に作業療法士を目指す高校生(または作業療法士養成校受験希望者)を対象に、作業療法施設見学の受け入れをしています。

<注意事項>
* 担当者が不在の場合でも、他の作業療法士に連絡をとっていただければ、見学できる場合があります。
* 施設や担当者の都合により、場合によっては見学できないこともあります。ご了承ください。
* 同じ学校の場合には進路指導の先生に相談するなどして、まとめて申し込んでください。
※見学を希望される場合は、必ず事前に担当者にご連絡ください。




生活行為向上マネジメント






( 社) 広島県作業療法士会 相談アドバイザー 渋谷(公立御調病院) 小猿、冨田、柴田(県リハ) 岸下(市リハ) 三戸(県リハ) 香川(ベルローゼ)  ※利用者登録用ID・パスワードは    2月会報(P8)をご確認下さい。





県士会員限定メールマガジン “つんつんあたま” への登録はこちらから

Create: Aug 1, 1997
アクセス者数
カウンター

最終更新:2020-10-22 22:30:56